スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2012'08.05 (Sun)

パワーⅢ/シュートⅢ/テクニックⅢの合成売りについて

何か長らく放置してる間に鈴音クエ手伝い依頼が来てたみたいで申し訳ない。
しかし全くプレイしてなかったWLO方面から頼みが来るとは・・・。

最近は大幅アップデートされたTWではなく新しく始まったPSO2をやってます。
とは言ってもサービス開始したばかりなのですぐレベルもカンストするしストーリーも進めるところまでは終わってしまい、やることといえば金策のみ。夏の中規模アップデートで新MAPが追加されてるので少しは楽しめそうかな?

さてPSO2の金策といえばレア掘り、転売、武器ユニット強化売りなど色々ありますが、今回はその中でも強化売りの一つであるパワーⅢ/シュートⅢ/テクニックⅢ付きユニットで簡単に稼ぐ方法を紹介したいと思います。

ただしマイショップで売ることが前提なので、出店出来ない人は残念ながらこの方法は使えません。

【More・・・】


PSO2ロビーにあるユニットショップではたまに特殊能力つきのユニットを売っている場合があります。
○○レジスト系が多いのですが、パワーⅠ/シュートⅠ/テクニックⅠが付いているものが売られる事もあります。
これらを合成してⅠ→Ⅲを作り、マイショップで売ろうという方法です。慣れれば簡単。



まずは材料について。ユニットショップで売っているユニットには500メセタの物から2200メセタのものまで様々ですが、勿論材料費は安い方がいいです。特殊能力が付いているものだと値段が10%上がるので、上記の能力が付いた最安値のユニットは550メセタになります。

では550メセタで上記の能力が付いたユニットを大量に買えばいいのかというと違います。
550メセタで買えるユニットというのはリア/アーム/レッグ系のユニットなのですが、これらは能力付加のためにかかる合成費が1200メセタ(合成する際に素材としてのユニットを一つ追加すると100メセタ増えるので実際は1300メセタ)と高額なんです。

ではどうするのか。880メセタで買えるサブ系ユニットを使います。
サブユニットは価格が若干高い代わりに合成費が300メセタ(+100で400メセタ)とかなりお得。よしそれじゃサブユニットを買いまくろうと考えるのはちょっと早い。

合成費についてなんですが、合成する際に使うユニットのうち最初に選択したユニット、即ち"能力を付加したいユニット"の合成費が適用されます。
つまり最初にサブユニットを選択し、素材アイテムとしてリア/アーム/レッグ系のユニットを二つ選ぶと合成費400メセタ、材料費1980メセタとなり最も安くなります。
全部サブユニットの場合と違いはわずか660メセタですが、大量に作る場合この差は大きくなってきます。



ここまでぐだぐだ書いてきましたが、結局何が必要なんだよksって人のために材料をまとめときます。

・パワーⅠ/シュートⅠ/テクニックⅠ付きサブユニット(880メセタ)135個
・パワーⅠ/シュートⅠ/テクニックⅠ付きユニット(550メセタ)270個

プレミア倉庫使えると仮定すると倉庫限界が500なので少しくらい倉庫にアイテムが溜まってる人でもこの個数なら多分買い溜め出来ると思います。
もしいっぱいいっぱいなら別にこの数でなくとも、880ユニットと550ユニットの比が1:2かつ合計が9の倍数(Ⅰユニット3つでⅡユニット1つ、Ⅱユニット3つでⅢユニット1つを作る為)になればOKです。まぁ合成失敗のことを考えると無理に9の倍数に合わせる事もないですが。


準備が出来たら合成するだけです。今回はシュートⅠ付きのアドマインドα135個とライザックα270個用意しました。
まずはシュートⅠのアドマインド1つとライザック2つ使ってシュートⅡ付きのアドマインドを量産していきます。
合成1

合成2

成功率は80%

合成3

続いて完成したシュートⅡ付きのアドマインドを3つ使ってシュートⅢ付きのアドマインドを作ります。

合成4

成功率は50%

合成5

これを繰り返すだけです。ちなみに失敗して能力なしになったサブユニットは店で160メセタで売れます。



やり方はこれだけなんですが、理論上および今回実際に作成したユニットの投資費用と利益について計算してみようと思います。

まず理論上の計算から。

・初期投資費用
880×135=118800
550×270=148500
267300メセタ(ちなみに全てサブユニットの場合との差は89100メセタ)

・シュートⅡの合成費用
一個当たりの費用は400メセタ
ベースとなるアドマインドの数だけ合成を行うので400×135=54000メセタ
成功率は80%なので、回収できるアドマインドの数は135×0.8=108個
失敗したアドマインドの個数は135-108=27個

・シュートⅢの合成費用
一個あたりの費用は400メセタ
出来上がったシュートⅡを3つ使って合成するので回数は108÷3=36回
費用は400×36=14400メセタ
成功率は50%なので、回収できるアドマインドの数と失敗した数はそれぞれ36×0.5=18個

・最終的な利益
(初期投資)(合成費用){失敗品の店売り価格}(267300)(54000+14400){160×(27+18)}=328500メセタ
完成品は18個なので逆算すると1個当たり328500÷18=18250メセタ
マイショップで約30Kで売れるので、利益は(30000-18250)×18=211500メセタ
なんと約200Kメセタが30分程度(作成時間)で稼げます。


では次に実際に作ってみた結果です。

・初期投資費用
880×135=118800
550×270=148500
267300メセタ

・シュートⅡの合成費用
400×135=54000メセタ

・シュートⅢの合成費用
出来上がったシュートⅡの数を数え忘れていたので、Ⅰが全部成功したと仮定(つまり最大回数)して135÷3=45回で計算します。
400×45=18000メセタ
回収できたアドマインドの数は23個

・最終的な利益
最終的な完成品は23個、失敗品は30個だった。
(初期投資)(合成費用){失敗品の店売り価格}(267300)(54000+18000){160×30}=334500メセタ
完成品は23個なので逆算すると1個当たり328500÷23≒14544メセタ
マイショップで28Kで売ったので、利益は(28000-14544)×23=309488メセタ
約300Kメセタの利益でした


勿論合成の際の運にも左右されますが、よっぽど「素晴らしく運が無い」場合を除けば赤字にはなりません。
どちらかというと最初の材料集め(運よく能力の付いたユニットを確保する)ことに運を使うんじゃないかな・・・。
2種類の同じ能力がついたユニットを確保するためにブロック移動するのは、運が悪いと数時間かかって効率がかなり悪いです(私自身最長8時間かかった)。
殆どの人はサブユニットのみで合成してるようです。その場合理論上の値段は23600メセタとなり、30000メセタで売っても1個あたりの利益が6400メセタと10000メセタの差が生まれます。さらに利益が薄いということは、それだけ合成に失敗した際に赤字になりやすいという事。
多少時間がかかっても3分の2は550メセタのユニットを使う事をお勧めします。

一番賢いやり方は定期的にユニットショップを覗いてみて、パワーⅠ/シュートⅠ/テクニックⅠ付きのユニットを見かけたら倉庫にストックしておく事でしょうね。
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2 - ジャンル : オンラインゲーム

03:30  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buletears0828.blog52.fc2.com/tb.php/534-84bf33cc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。